2019「おしゃれ」なのは当たり前!多機能LEDランタンでもっとアウドトアしよう!



LEDランタン

「LEDランタンが欲しい!」「LEDランタンをもっと知りたい!」という皆さんへ!今日は2019年大注目のおすすめランタンを紹介します。少し前と比べると、高性能な実力派がどんどん登場し、選べる機種も増えたLEDランタン。フレキシブルに形を変えられる物から、スピーカーが内蔵されている物、小さなボディに最強ルーメンを放つ物まで。種類はかなり豊富!思わず「欲しい!」と叫びたくなる!? そんなランタンの世界をどうぞお楽しみください。

2019年注目すべきLEDランタンって?

常に進化をとげているLEDランタンの世界ですが、2019年の今年は

・色々使える多機能LEDランタン

が大注目です。

昨年は大規模な停電や災害がいくつもあり、日本中でLEDランタンを探し求める人が増えました。又、アウトドア人気が依然として、根強い事もあり、「色々なシーンで使えるLEDランタン」が大人気なのです。

【LEDランタン+懐中電灯】キャンプの夜を楽しむ!アウトドア向けランタン

おしゃれLEDランタン

一見、おしゃれな普通のランタンに見えるこちらは『ダッチルナー LEDランタン』というLEDランタン。このLEDランタン、ただ “おしゃれ” なだけではありません。アウトドアにもってこい、な多機能性がダッチルナーの魅力。

 おすすめポイント
・一台3役の多機能性がスゴイ
・明かりが暖色系でいやされる
・電池不要の充電式!
・光が無段階で調整できる

これ1台で

・テーブルランタン
・懐中電灯(スポットライト)
・マグネットランタン 

と3通りの使い方ができるモデルは画期的。スポットライトをバックパックに付ければ、夜の冒険にも大活躍。テーブルサイドに明りを灯せば癒しタイムに。 車に忘れ物を取りに行く時だってマグネットランタンを取りつければ簡単に探し物が見つかります。そう、使い方はあなた次第で無限大です。

↓ LEDランタンの上部を外せばスポットライトのように使えます
明るい暖色LEDランタン
↓ 付属のコンパクトライトアタッチメントを使えば、移動に便利な小さなランタンに早変わり!このアタッチメントは蓄光機能があり、暗闇でランタンを探すのにも苦労しません。
LEDライト

底面はマグネット式になっているので、車内に取り付けて車中泊を楽しむ事も可能

1台で多機能に変化するダッチルナーLEDランタンは、世界最大のクラウドファンディングサイトで支援者を募り商品化された実力派!日本には昨年入ってきたばかりで2019年の注目株です。おしゃれキャンパーやガジェット好きが一度は試してみたいと思う魅力がたっぷりつまっている、そんなLEDランタンです。

【LEDランタン+スピーカー】キャンプにおすすめ!おしゃれランタン

LEDランタン

お次に紹介する多機能LEDランタンは、キャンプ好きならだれもが「あれ?」と思うデザインの『『LEDランタンスピーカー MORIMORI Bluetooth led』です。

 おすすめポイント
・スピーカーにもなる優れもの
・電池不要の充電式!
・持ち運びに便利な収納ケース付き
・テーブルランタンとして癒される

というのも、外見がコールマンのルミエールランタンにそっくり!ルミエールランタンはガスを使用しますが、こちらは勿論LED。 更に注目すべき点がランタンなのに “スピーカーにもなる” 所!Bluetoothで接続する事で、下の方から音楽を流す事ができる注目の多機能ランタンなのであります。

↓ テーブルにちょこんと乗せて、優しく暖色の光を放つ姿は、ルミエールランタンそっくり!
LEDランタンおすすめ
↓ 下の丸いフォルムから音楽が流れますが、音質は完璧!という程ではありません(笑)
LEDランタンキャンプ

【LEDランタン+ドリンクボトル+スピーカー】キャンプにおすすめ!おしゃれランタン

LEDランタンアウトドア

お次に紹介するのが、ちょっぴり変わって斬新な!? 多機能LEDランタンです。その名も『『ROOT CO.(ルート コー)ランタンスピーカーボトル』

 おすすめポイント
・スピーカーにもなる
(最大再生10時間)
・ドリンクボトルにも!
・防水機能で、少しの雨なら大丈夫
・電池不要の充電式

LEDランタンにスピーカーが内蔵されているのは先ほどの「LEDランタンスピーカー MORIMORI」と同様で、こちらは更にドリンクボトルにもなるといった優れもの!? 私は正直、ランタンとドリンクボトルが一緒にならなくも・・・と最初は思っていましたが、ドリンクの中身を変える事で、光の色が変わる!という話を聞き、「野外フェス」に持っていったら楽しいかも!と思うようになりました(笑) 光るドリンクを飲みながら、フェスやアウトドアを思いっきり楽しめる!そんなLEDランタン、おしゃれでカッコよくないですか?
↓ ドリンクの中身を変えると色が変わります
LEDランタン
↓ トップ(ランタン上部)を外すと懐中電灯のようなスポットランタンに早変わり!
LEDランタンおすすめ

 みんなの口コミ
 友人の紹介で購入しました!テント内でも使え、タープ下でも問題ない明るさです。子供は色々な飲み物で色を作り、楽しめるのもGOOD!by amazon

【分割できるLEDランタン】ファミリーキャンプにおすすめ

LEDランタンおすすめ

多機能&高性能なLEDランタンといえば!コールマンで人気の『『コールマンCPX6クアッドLEDランタン』を紹介せずにはいられません。こちらは、1つのランタンを4分割に分ける事ができる画期的なデザインでキャンプやアウトドアで大人気。

 おすすめポイント
・灯りを4つに分けあえる
・カートリッジを共有できる
(CPXシリーズ内で)
・AC電源でも乾電池でも対応可能
(災害時に助かります)

夜の野外散策では、懐中電灯のように持ち運ぶ事もできるから、ファミリーキャンプでも重宝します。

↓ このように、1つのランタンから「明りを分け合える」って良いですね
おすすめLEDランタン

↓ 画像のようにランタンを分割して、テントの4隅に置くと、テント全体が明りに包まれおすすめです
LEDランタンコールマン

 みんなの口コミ
4つに分割して、使用することもできるって素晴らしいですね。食事時はテーブルの上に置いて、テントの中では天井からつるして使用できます。しかも、手を洗いに行くときなんかは分割したものを持って行けます。もちろん、一個を取っても、その他が光っているから、机の上orテントの中が真っ暗になることはないです。いろんな使い方ができて、キャンプのときに最も重宝したものの一つです。by amazon

 

 

明るさ最強!1000ルーメンのLEDランタンを比較

お次は、明るさ勝負の “最強LEDランタン” を3つ紹介します。「とにかくキャンプサイトを明るく照らしたい!」「防災にも安心して使えるLEDランタンが欲しい!」そんな時におすすめの1000ルーメンを誇る最強ランタンを、使い勝手や点灯時間で比較します。あなたにピッタリの相棒をみつけてください。

↓ 簡単に比較した物がこちら
※電池の個数や点灯時間などといった、”数字で計れない特徴” は、以下でじっくり説明しますので一緒にご覧ください

メーカー名 電池の本数 点灯時間
コールマン 6本 8時間
ジェントス 4本 5.5時間
Outdoorman 4本 2時間

コールマンの1000ルーメン!明るい最強LEDランタン

最強LEDランタン

メーカー名 電池の本数 点灯時間
コールマン 6本 8時間

まず始めに紹介するのはコールマンから。こちらは、明るさが最強!と人気が高い『ミレニアLEDキャンプサイトランタン』です。キャンプサイト全体をLEDライトで照らす威力は1000ルーメン!

 おすすめポイント
・最強1000ルーメン
・リフレクターで光を集められる
・重さがあり安定感がある
・点灯時間が他メーカーより長い

白色の明りなので暖色系がお望みでしたら対象外になりますが、「とにかく明るく照らしたい!」という人にはおすすめです。

↓ リフレクターも付いているので、光を一方向へ集める事もできます。
LEDランタン最強

 みんなの口コミ
 カタログ上では同様の明るさの他社製品を持っていますが、それと比較し非常に明るいです。おそらくLED商品では一番明るいのではないかと思います。重量はそれなりにありますが、私は特に支障なく使っています。価格もお安いのでLEDランタンを探している方にはおススメ出来る商品ですby amazon

ジェントスの1000ルーメン!明るい最強LEDランタン

LEDランタン明るさ最強ジェントス

メーカー名 電池の本数 点灯時間
ジェントス 4本 5.5時間

お次はジェントスから最強LEDランタンと呼ばれる『EX-1000C』 こちらもコールマンと同じく1000ルーメンのスペックでキャンプサイトを照らします。

 おすすめポイント
・暖色系と白色の光、両方楽しめる
・価格がコールマンの半額
(又はそれ以下)
・単一乾電池4本で1000ルーメン
(コールマンは6本)
※点灯時間はコールマンの方が長い

こちらの良い所は、”暖色系の光” と “白色の光” の両方を楽しめる所。(↑の画像は暖色モードです。)

全体の姿はこんな感じで重厚感(存在感)がありTHEギアといった趣。(かっこいい!)
LEDランタン1000ルーメン

 みんなの口コミ
 ・テント内に吊るして使う分にはとても明るくて、家のようにと言うのは言い過ぎですが。とても明るくて良かったですq(^-^q)・屋外の足元やクーラーボックスの上に置いた時は少し眩しすぎるイメージがありました。ランタン周辺が明るいのはもちろんなのですが、作業中にふとランタンが視界に入ると光が強すぎると感じ眩しかったです。by amazon

価格が安くて1000ルーメン!最強LEDランタン

最強ランタン

メーカー名 電池の本数 点灯時間
Outdoor man 4本 2時間

停電や災害に備えるために最強のLEDランタンを求める人が増えてきましたが、こちらは1000ルーメンで眩いあかるさを放つ『Outdoor man 』のLEDランタンです。

 おすすめポイント
・逆さに吊り下げる事ができる
・明るさモードが4段階
・とにかく価格が安い
※ただ1000ルーメンMAX使用時は2時間しかもたない

色は白ぽい暖色系で、明るさを4段階調整できます。単一電池4本を使用しますが、難点は明るさをマックスにすると約2時間しかもたないところ。(明るさ弱なら50時間)

↓ 逆さに吊り下げ全体を照らす事も可能

1000ルーメンLEDランタン

 みんなの口コミ
 GWのキャンプ用に買いました。1000ルーメンってなんだろうと思いましたが、明るさの指標らしいです.早速家の中で点灯させてみましたが、予想以上の明るさで驚きました。明るさも調節できるので、テントで寝るとき?も使えそう。単一電池が4本必要なので、★マイナス1としますがそれ以外は満足です。by amazon

小型なのに明るさ最強500ルーメン!常備したいLEDランタン

「ある程度の明るさが欲しければ、サイズも大型になるのは当たり前…」は昔の話、最近は、小型なのに最強の明るさを放つLEDランタンが登場しています。小さいからキャンプ場への持ち運びにも便利で、家庭で保管するにも場所を取りません。

小型LEDランタン

収納時の大きさは手のひらサイズ! 上部を引っ張り伸ばす事でライトが点灯します。最大ルーメンは大体500程、単三電池3個で数時間持ち、価格は2個セットで¥1.000~¥3.000。と激安です。 実はこのスタイルの小型LEDランタンは種類が沢山あるので、amazonで比較検討するのがおすすめです。

 

キャンプで人気のLEDランタン

次に紹介するのが、「キャンプへ安全で便利なLEDランタンをもっていきたい!」という人達に人気のキャンパー向けLEDランタンです。ウッド調でおしゃれな物から、見ているだけで楽しくなる!そんなLEDランタンがキャンプ場で大活躍しますよ!

ウッド調がキャンプで人気!暖色系LEDランタン

人気LEDランタン

「木目プリントがおしゃれ!」と人気なのがこちら、コールマンの『バッテリーロックコンパクトLEDランタン』です。明りは暖色系と白色の調節ができる所もGOOD! MAXだと400ルーメン程の光になり、キャンプのメインランタンとしては不十分ですが、テーブルサイドや、テントの中で優しく光ります。又、電池の消耗を防ぐ “バッテリーロック機能” 付きなのもエコで人気の秘訣!

USBポートが内蔵されているので、スマホ充電も可能です
コールマン バッテリーロック ナチュラルウッド

 みんなの口コミ
 サイズは思っていたより大きくてしっかりとしています。明るさもテントの中で使うには丁度良かったです。デザインは最高に良いと思います。by amazon

無骨すぎないデザインが人気!充電式 暖色系LEDランタン

オールドキャンプをイメージさせらるこちらのLEDランタンは『ベアボーンズリビング フォレストランタンLED』という物。シンプルだけどシンプルすぎない(笑) 絶妙なセンスが人気の秘訣です。明りは暖色系で最大200ルーメン程なので、サブランタンとして使うのがベスト。

乾電池不要の充電式で、MAX200ルーメンだと3時間、ロウモードで80時間使用できます。そして嬉しい事に、このLEDランタンはバッテリー残量が表示されます!あとどれ位残っているか?目で見てわかるのはアウトドアでは大切です。

↓ 色は赤と黒。あなたのメインカラーとマッチングを楽しんで。
人気LEDランタン

 みんなの口コミ
 デザインに惚れ込んで購入しました。PCから充電可、USBケーブルも見えないよう本体に収納できるのでとても良いです。点灯中は微妙にですが、高い音が出るので部屋が静かだと耳につくかもしれませんby amazon

かわいくて人気!暖色系のLEDランタン

LEDランタン人気

「小ぶりなサイズでかわいい」と人気の『コールマン MYキャンプランタン』です。テーブルサイドやテントロープの目印として使うなど、おしゃれにキャンプを楽しみたい人におすすめです。
↓ 明るさの威力はありませんが(20ルーメン)何個も集めてガーランドのように吊り下げるのも人気!
人気LEDランタン

吊り下げ可能なLEDランタン!上から照らしてもっと明るく!

次に紹介するのが、天井など、上から部屋全体を照らす事ができる ”吊り下げ可能なLEDランタン” です。燃料系ランタンでは絶対できない ”逆さまに吊り下げる” という行為。(笑) LEDランタンならではの特徴を生かして天井から部屋全体を明るく灯してみましょう。

コールマンの吊り下げLEDランタン。電球色でレトロな外見が人気

コールマンランタンLED

レトロな外観でファンも多いコールマンの『CPX6 リバーシブルLEDランタン』なら吊り下げも可能。外見は決して派手ではありませんが発売からモデルチェンジを繰り返し、第Ⅲ期目に突入している人気のランタンです。
LEDランタンCPX

↓ チューリップのような外見がレトロでおしゃれです。

 みんなの口コミ
LEDランタンを購入する際に気になる点として、ライトの色と雰囲気を壊さないか、という点が皆さんきになると思います。せっかくのキャンプも白色LEDでは雰囲気もぶち壊しですからね。この商品はその点は心配いりません。暖色系のLEDでいい感じに照らしてくれます。また光量もそこそこ強く6人用タープの下では特に気になることはありませんでした。光量を調整できるので寝る際はテントの中で室内照明にすることもできますby amazon

ジェントスの吊り下げLEDランタン。電球系はメカニック!

吊り下げ式のLEDランタンなら、こういうのもあります。ジェントスの人気シリーズ『ジェントス・エクスプローラー SOLシリーズ 』です。吊り下げる時は裸電球のようで無機質、(笑) THEメンズキャンプ!といった印象です。値段は安いです。コールマンの↑ 半額ぐらいで買えたと思います。(明るさのルーメンは大体同じです)

吊り下げLEDランタン

↓ 普通に置く時はランタンカバーも付いているので光を直接見てしまう事はありません。光の色は、白・オレンジと必要に応じて変更もできます。
LEDランタンテント内

 みんなの口コミ
これは最高です。軽い!付属の折り畳み式S字フックも使い勝手が良い!色も暖色の設定が白熱灯色に似ていて雰囲気出ます。揺らぎモードも私は満足しています。ショックにも強そうなボディも近代的で、ボディの色もホワイトベースに黒の縁で、しゃれてます。テント内や、花火、停電時も大活躍しました。

ソーラー充電式の吊り下げLEDランタン。おしゃれで機能的

吊り下げおしゃれLEDランタン

おしゃれで機能的!と人気沸騰中の『ソーラーパフ』がこちら。特徴はソーラー充電ができる所で、更に、折り紙のようにペタンと畳んで収納ができてしまう優れもの!更に更にもっと凄いのが、その軽さ!わずか75gとかなり軽量で、畳んで運べば場所要らずです。明るさは90ルーメンだからサブランタンとして、吊り下げて使うのがおすすめ。
↓ 昼間にソーラー充電しておけば、夜使えるエコな所も人気の秘訣。

LEDランタン吊り下げ

 みんなの口コミ
キャンプ及び防災用に購入しました。思ったよりもずっと明るかったです。キャンプにはランタンを3つ持っていくのですがうち2つをこれにすることでかなり省スペース化できました。暗くなったら点けて寝るまで及び夜のトイレくらいだったら十分持ちます。満足しています。by amazon

2019年大注目の人気LEDランタンまとめ

今日は、2019年の大注目LEDランタンをまとめましたがいかがでしたか?機能性の高い物や、おしゃれで人気のある物、最強の明りを放つLEDランタンなどなど。使用シーンによって選べるランタンが最近は沢山増えてきました。あなたのキャンプシーンに合わせて、お気に入りを是非見つけてくださいね。


2019年9月17日 2019「おしゃれ」なのは当たり前!多機能LEDランタンでもっとアウドトアしよう! はコメントを受け付けていません。 LEDランタン