手間はかかるけど、美しすぎる!憎めない灯油ランタン



こんにちわ。

ペトロマックス熱が再び上昇中のランタン博士です。
※ランタン博士はニックネームで深い意味はありません。ww

今日はランタン愛好者から熱い支持を持つ、
ペトロマックスの特集をしたいとおもいます。

あの美しい佇まいと温かいあかりで癒されたいな~。
ペトロマックス欲しいな~って人~!
どうぞ、最後までお付き合いください。

【追記】

ペトロちゃんが好きでまとめサイトを作ってしまいました!(苦笑)                  ここのサイトも随時更新していくのでよかったら参考にしてください!

ペトロマックスのランタンで癒しキャンプにGO!

 
(追記)
出費のかさむランタンをマイナス¥5.000引きにする方法をまとめました。
↓↓↓↓
ランタンの出費をマイナス¥5.000にする方法
 



ペトロマックスでよく見かける絵はこれ

ペトロマックスおすすめ

ペトロマックスで検索すると、よくこの画像が出てきますが、
でも、これって、リフレクターを装着した写真なんですよね。

本体自体はこんな風に売ってます。

ペトロマックスブラス

 

画像と同じようにしたい場合は、別途リフレクター(5000円弱)を買う必要がありますよ。

そんでもって、ラインナップはいくつかあって、1番人気がこれ。

ペトロマックスHK500

 

ペトロマックスHK500
400W相当の灯りがあるので、
キャンプのメインランタンとして使うならこちらですね~。

最近のペトロマックスの値段が気になり、調べてみたら・・・
¥20.000オーバーだ・・・汗

昔は¥18.000位だった気がするぞ!
と、思い、、、色々調べたら・・・

ありました!安い店!

=>激安ショップはここ

 

その他にキャンプで使えそうなのは、これ
ペトロマックスHK150

ペトロマックスHK150
120W相当の灯りなので、テーブルサイドに置いたりするサブランタンとして
癒されるランタンです。

HK500+Hk150のダブル使いの人っているのかな~?
と個人的にはおもいます。ww

 



 

思っていたら、いたーー!!!

ふく家さんすごい! ↓↓

ペトロマックス 安い

 

ランタン2個で4万円超えですぜ~!ヒャー・・・

 

私みたいにメーカー違いで揃えるのに抵抗ない人に、おすすめの
テーブルランタンはこれ。

これも、美しいランタンで、値段はペトロHK150の4分の1!爆笑

コールマン【ルミエールランタン】

ルミエールランタンコールマン

ルミエールランタンの激安ショップはこちら

 

ペトロマックスは、英国軍が使用する程の頑丈な作りでメンテナンスを怠らなければ
かなり長く使えるランタン!というのは言わずと知れた事。ww

特に初期メンテをしっかりやれば、本当に長持ちするらしく、
これは、ランタン専門店で聞いたので本当かと。

燃料も手軽ですよね。 灯油なのでホワイトガソリンやLPガスよりコストも抑えられるし、
なんと言っても、灯油独特の揺らぎある灯りに心が癒されます。

ただ、最近、ペトロマックスの本体価格が高くなってる気が・・・(しつこい)
もう少し前はHK500でも¥18.000とかでネットで見かけた気がするんだけどな~。
私の気のせいだったのか?!

機械いじりとか好きな人にはピッタリのランタンですが、
大きさと重さがちょっとね。w

ま、手間がかかる所もカワイイく、にくいのですが、
あばたもえくぼ! 好きな人にはたまらないランタンなのです。

こんな私が愛すべきペトロマックスですが、、
こいつの悪いところを、書いた記事も実はあります(苦笑)
よかったら見てください。

ペトロマックスHK500ってこんなヤツ!